Entries

京都旅行記

嵐山5


4月17日・18日に、京都府に行ってきました。



行ってきた場所は

①京都市中心部(京都御苑)
②嵐山
③天橋立

の3か所です。
当初は京都へ行く予定はなく、突発的な旅行になりましたが、連休だったので1泊2日で行ってきました






京都

京都御苑



①京都市中心部 (京都駅)

新幹線で京都駅まで行き、まずは京都タワーへ行きました。
京都タワーでは京都市内が一望できて、頑張れば大阪のあべのハルカスとかも見えます!
京都駅や本願寺とかはすぐ眼下に見えて、「京都にきたんだ~!」と感動しました

京都は碁盤目状に街が広がってるのですが、ここからでも整然とした綺麗な街並みが見れます。
ある程度予想はしていたのですが、やっぱり外人さんがとても多くて、むしろ日本人のほうが少なかったです。よくあたる手相占いとかもやっているので、みてもらうと面白いかも?





京都御苑1

京都御苑3

京都御苑2

京都御苑4


それから河原町にあるポケモンセンターキョウトを見学して京都御苑へ。

ポケモンセンターキョウトでは公家ピカチュウや舞妓ピカチュウなど京都ならではの商品がズラリ。
かなり活気があって、店内はかなり混んでました。案の定、外人さんはここでも大量発生!
自分はメタモンドールとお土産に抹茶ラスクを買いました。色違いのホウオウも貰えちゃいます


京都御苑は国が管轄している国民公園で、凄く広いのが特徴です。
多様な植物や動物、ちょっとした水路など、歩いててとても気持ちいいところで、思わず「永遠にここにいたい」と思っちゃうほど。橋を渡った先にツンと澄ましている猫がいましたが、人間慣れしてるのか全く微動だにせず・・・ おかげで良い写真が撮れましたが






ホテル

ポケモン


天候による交通機関の乱れの関係で15時半頃に京都に着いたこともあって、早々にホテルに。
実は1日目のこの日程は急きょ新幹線のなかで思いついたもので、完全に行き当たりばったりでした。
ポケセンとかは最たる例で、「そういや京都にできたんだっけ」と京都に着く寸前に思い出して行きました。それが許されるのも一人旅の醍醐味っ!



この日は20時にチェックインして、次の日は朝6時半にチェックアウト。
今回泊まったのは京都駅から徒歩1分という好立地かつ、割高料金がデフォな京都では珍しく平均的な料金のホテルで、一人旅の京都旅行にはうってつけなところ・・・・・・だと思います(たぶん











嵐山1

竹林


②嵐山 (嵯峨嵐山駅)

2日目は早朝からJRに乗って嵐山へ。
この嵐山は、京都の観光雑誌の表紙を飾るような観光名所が数多くて、常日頃から行きたいと思っていた場所の1つでした。トロッコもあるのですが今回は乗らず。いつか乗りたい!

その数ある観光名所の代表が竹林!まさに「和」を感じずにはいられない場所で、ゆったり歩いてるだけでもリフレッシュできます。早朝に行ったからか、観光客もほとんどおらず空気も凜と澄んでいて、凄く贅沢な空間でした。行くなら早朝おすすめ!




嵐山3

嵐山4

嵐山2


竹林ロードを抜け、嵐山を満喫しながら歩いていると・・・







渡月橋2

渡月橋4

渡月橋3


渡月橋へ到着!

ここも京都(嵐山)を代表する観光名所の1つで、ドラマの撮影などにもよく使われています。
夜にはライトアップもされるらしいですが、今回は時間の都合でそれは見れず!でも「風光明媚」という言葉がよく似合う、渡月橋と緑豊かな嵐山と桂川の流れが調和した景色が見れたのでOK!
心なしか、時の流れもすごく穏やかでした。

紅葉が綺麗なシーズンにぜひまた来たいです。






ここから特急を使って一気に北上します














天橋立4


③天橋立 (天橋立駅)

最後は、この旅の一番の目玉!”日本三景”の「天橋立」
京都に行くなら絶対に行きたいと思ってた場所です!






天橋立


天橋立駅で降り、リフトが点検中だったのでモノレールで天橋立ビューランドへ。

ビューランドから見える天橋立は、通称「飛龍観」というのですが・・・ もう、言葉では言い表せない感動がありました。とても筆舌に尽くしがたいので、なんとも形容しがたいのですが、とにかく夢を見ているようでした。明石旅行における海峡大橋と同じ、長年の憧れでしたので




天橋立2

ここでは「股のぞき」をすれば天地が逆さになって、天に昇る龍のように見える・・・

というわけでさっそくやってみましたが・・・これはぜひ自分自身の目で見てみるべき!凄く衝撃でした!






天橋立6

天橋立8

天橋立5


ビューランドから降りて、今度は実際に天橋立を歩きます!

歩いてみると普通の一本道の公園といった感じですが、要所要所に松の解説があったり、記念碑のようなものがあちこちにあります。ただ、当然といえば当然ですが、すぐ隣が海なので風が強いうえに肌寒さが半端じゃなかったです。







結果的に、あまりの強風と肌寒さに予定より早く切り上げて天橋立駅へ戻りました。
まるで台風かと思うくらい風が強かったんだよ!行こうと思っていた傘松公園はまたいずれ!









天橋立7


そしてその道すがら、お土産を購入。
「八ッ橋のほうが喜ばれるかな~」と思いながら、あくまでも天橋立がメインの旅行だったので天橋立が包装紙に描かれたお菓子を購入。自分用にも天橋立のお菓子(↑の写真の夢餅)を購入。






帰りの特急と新幹線では常時カックンカックンなりながら半分寝てました。お恥ずかしい…















京都御苑6


こうして1泊2日の京都旅行が終わりました!

金閣寺や清水寺とはまた違った京都の魅力に触れることができて本当によかったです。
何より、仕事の合間の良い息抜きになりました。京都御苑、嵐山、天橋立と、綺麗で雄大な自然に触れる機会が多かったので、心身ともにこのうえなくリフレッシュできたと思います。





日本三景の天橋立をこの目で見れたことは生涯忘れられない思い出になりました。

でも、「日本三景」という肩書きがなくても日本にはもっとたくさん魅力的な場所があると思います。
また休みがとれたら、もっといろんなところへ行ってみたいと思います。


そのときはまた旅行記を書きます! それでは!!

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://aw1t.blog55.fc2.com/tb.php/244-05aee549

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する